Le Petit Luxeのお菓子

年間スケジュール

中級コース 12月

フォレ・ノワール

フォレ・ノワール
フォレ・ノワール

ドイツ南西部の森林地域シュバルツヴァルト(黒い森)に由来する伝統的なお菓子で、オーストリアではシュバルツヴェルダー・キルシュ・トルテと呼ばれています。細く削ったチョコレートが深い森の針葉樹林を連想させます。
チョコレート味のスポンジに生クリームと酸味のあるチェリーを挟みました。キルシュと呼ばれるさくらんぼから作ったブランデーの効いた大人の味のケーキです。クリスマスの飾りをつけて、聖夜を祝うお菓子にしあげました。

クリスマスケーキ
クリスマスケーキ

クリスマスはもともと収穫を感謝する冬至のお祝いとして、家族や友人が集まって食事をし、厳しい冬に備えて体力を蓄えるのが目的だったようです。イエス・キリストが生誕して以降は、その誕生を祝って食べるのが習慣となり、現在のスタイルになったようです。
一口にクリスマスケーキといっても、実は国によって種類が違います。日本やアメリカでは、丸いスポンジに白い生クリームとイチゴを飾ったいわゆるショートケーキ。フランスでは、ロールケーキにチョコレートのバタークリームを塗って薪の形にかたどったブッシュ・ド・ノエル。イギリスでは、ナッツやお酒に漬け込んだドライフルーツがたっぷり入ったプラム・プディング。イタリアでは、ドライフルーツの入ったパネトーネというイーストを使ったパンに近いケーキ。ドイツでは、ドライフルーツがたっぷり入ったパンを焼きあがりにバターに浸して日持ちを良くしたものをクリスマス前から少しづつ食べます。
どれも最近では日本でも見かけるようになりました。色とりどりのケーキがショーウィンドウに並ぶこの時期は、お菓子好きの人にはたまらない季節です。

Copyright (C) 2013 Le Petit Luxe. All Rights Reserved.
トップページに戻る