Le Petit Luxeのお菓子

年間スケジュール

初級コース 12月

クリスマスのズコット

クリスマスのズコット
クリスマスのズコット

ズコットは「聖職者の帽子」という意味で、本来はドーム型をしたイタリア菓子です。今回はクリスマスに合わせて薪の形にアレンジしました。
ココアとアーモンドを加えたしっとりとした生地を薪の側面に見立て、たっぷりの生クリームを詰め込みました。クリームの中にはローストしたアーモンド・ヘーゼルナッツ・ピスタチオ、チョコレート、そしてクリスマスらしく赤と緑のドレンチェリーがたくさん入ってます。仕上げにサンタやヒイラギの葉を飾り、クリスマスらしさを更に演出しています。
パーティや家族の団欒に手作りのお菓子をお楽しみください。

クリスマスの薪

クリスマスの薪 最近では「ブッシュ・ド・ノエル」の名前でクリスマスケーキとしてもすっかりメジャーになっていますが、なぜ薪がクリスマスを象徴する物となったかご存知でしょうか?
まだストーブやヒーターがない時代、薪を使った暖炉が冬の寒さをしのぐ重要な役割をはたしていました。クリスマスの前日には家族全員が暖炉の前に集まり、歌を歌ったりご馳走を食べて過ごします。
一晩中燃え続けるよう選ばれた薪は、木の葉とリボンで飾り付けられ、家長によって油やお酒、聖水に浸した小枝で祝福が与えられます。その後、最年少者と最年長者により火がつけられ、薪が燃えた後に出る灰は、翌年の災害や悪魔から家を守るお守りとして保存されたそうです。
暖炉がなくなった今では、薪はリースの形や、ケーキに変わってテーブルを飾るようになったそうです。

Copyright (C) 2013 Le Petit Luxe. All Rights Reserved.
トップページに戻る